FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは
久しぶりの更新です
増税前の駆け込み特需的なものはないんですがぁ、なんだか毎日バタバタしてます

自宅新築の進捗状況なんですが順調に進んでいます…1週間前までは
と、申しますのもネットや新聞などでご存知の方も多いと思いますがリクシルの深谷工事が今月14日の大雪で倒壊したらしいんですよ
先週までに工事はフロアー材は貼って壁や天井下地は出来上がっていました。もちろんリクシル製のキッチンに合わせて床下から給排水の管も立ち上げている状態です。
倒壊の数日前には発注も済まして納期回答までもらっていて現場もそのつもりで動いていました。

大雪で工場が倒壊してから週明けの月曜の朝にリクシルの担当者から連絡がありました。内容は工場が倒壊した事で一度出した納期が守れないとゆう事と、復旧のめどが立たないとゆう事でした 
自宅分もその他の現場の商品もキッチン全ての納期が白紙に戻りました。
うちの自宅新築工事の工期は3月末なんです、ホント困りました
施主の立場と、リクシル販売店の立場として色んな方法で情報を集めて検討した結果、リクシルのキッチンとカップボードはキャンセルして他社のキッチンで間に合わせる事にしました
リクシル側から色んな提案とゆうか妥協案を提示してもらったんですがキッパリ諦める事にしました
3度もショールームへ行って奥さんもリクシルのキッチンをとても気に入ってたんでホント残念です
キャンセルと決めたからには次のキッチンを早急に決めようと先週の土曜にTOTOとパナソニックのショールームへ行ってきました
う~ん、他社のキッチンを見てみて改めてリクシル製キッチンの勝っている点と劣っている点がよく分かりました
ここはプロとして良い点と悪い点と早急に比較し決めないとTOTOもパナソニックもタカラも、どこも今工場が目いっぱい稼働していても納期が遅れがちらしいんです 明日の発注に間に合ったとしても最悪の場合すでに3月内の納入はちょっと厳しいかなぁ、なんてちょっと心配してます
とは言え、リクシル製キッチンの面材の色に合わせて室内建具枠も取付け済みなんです リクシルの強みの1つ、内装建材(フロアー材や窓枠、室内建具など)と全く同じ色でキッチンやカップボードが作れる利点がなくなりました…。
他社のキッチンは似た色はあるが並べば微妙な色の違いがあるんですよ。微妙に違うんであれば逆に違う色を選んだ方がいいような気もするんですけど…、悩むなぁ って、僕より奥さんの方が大変悩んでるんですけどね

屋根裏部屋です 僕のプライベート空間がここになりそうです
小屋裏1

外壁(サイディング)の下地工事です 今はサイディング工事は終了しています
サイディング2

その他に太陽光パネル工事やユニットバス工事なんかも終わてるので後日まとめて記事にします




スポンサーサイト
2014.02.25 Tue l ☆マイホーム新築工事進捗状況☆♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fujitasashhanko.blog.fc2.com/tb.php/62-1654b122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。