上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは~
ここんとこ本当に寒くなりましたね

今日は以前行った玄関引戸の取替工事をご紹介します
今回の現場ですが、建物が和風で真壁とゆう納まりでした。なので玄関枠を留めている釘が常に見えている状態です。
こんな感じです

編集済 状況1

この真壁の場合は古い既存枠を容易に撤去できる為、以前ご紹介した既存枠を残してその上から新しい玄関枠を被せる『カバー工法』よりも、古い既存枠は完全に撤去して柱に直接新しい枠を取付ける方法がいいです

施工前の玄関です

編集済1

まずサッシ枠を留めている釘とビスを抜いて既存枠を撤去します。

編集済 状況2

下枠も段差が出来ない様に撤去し既存の土間と下枠の高さを揃えてからモルタルで固めます。

編集済 状況3

それから垂直と水平を確認しながら新しい枠を取付け、下枠のモルタルが固まった事を確認して建具を建込みます。飾りランマを取付けて完成です

編集済 完了

『施工前』
編集済1

『施工後』
編集済 完了

下枠のモルタル補修程度の左官工事は弊社で行いますし、玄関本体も現場に合わせて製作しますので左官工程や大工工程は不要となり工事は1日で終了させる事ができます
左官・大工工程が不要な分、工事費を抑えれます
現場の状態や新しい玄関のグレードによって工事代金は大きく変わってきますが弊社の場合ですがメーカーのカタログ表示価格(定価)より45%OFF+工事費+消費税にて承っています グレードのよっては50%ほど値引きできるものもございます
工事費ですが室内外の納まりなどで変わってきますが撤去から完成までで¥25,000~¥40,000で大体の現場はおさまります

御見積依頼、お問合せなどございましたらお気軽に連絡下さい
弊社HPよりお願いします

スポンサーサイト
2012.11.29 Thu l 施工例(玄関ドア、引戸、リフォーム等) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fujitasashhanko.blog.fc2.com/tb.php/36-19aebe21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。