FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは~
しばらく更新できてなかったんですが、その間にマイホーム建築工事は着々と進んでます

まずは前回ご紹介した1階の鉄工の上に2階の基礎工事です
この時点で間取りがなんとなく実感できてきました
2階基礎1

2階基礎2

2階基礎工程が約3週間で終了 次は2階の基礎の上に木造部分の柱建てです
棟上げ1

棟上げ3
みるみる組みあがっていって屋根垂木まで出来ました
いや~、大工さんってホンマすごいですよ

棟上げから約2週間後、瓦工事が始まりました
瓦1

瓦2
単純な屋根の形です。この屋根の南向き全てに11KWの太陽光パネルを敷き詰める予定です
勿論、全量買取りの契約をします
この売電したお金はローンの一部として消えていくんですが20年間は固定で買い取ってもらえる訳だし太陽がある限りは毎日お金を生んでくれる夢のようなパネルですよ

下の写真の黒い物は屋根裏の換気を目的とした換気ガラリです 夏の暑い時期、屋根裏に溜まった熱気を風圧力によって自然に屋外へ排出する仕組みになってます
ファンなどで強制排気させる装置はあるんですが常にファンを回さないといけないし装置の費用や工事代、その後の電気代など費用対効果を考えれば、これがベストかと僕は思ったんですがぁ、効果の程はいかに…。
ちなみにウチの屋根にはこれを8か所取付けてもらいました。屋根裏部屋で生活するんであれば強制換気も必要かとは思ってるんですが…。まぁこの換気ガラリどれだけ効果があるか住み始めてから報告しますね~ 

瓦3

そしていよいよ僕の本職であるアルミ建具工事です
もぉ考えに考えた結果やっと決めたサッシですよ
2階に取付けるサッシはリクシル製のサーモスHです ガラスはLow-E膜(特殊金属膜)を施してある遮熱高断熱複層ガラス仕様です
このサッシにこのガラスなら遮熱と断熱共にかなり高性能な建具になります 僕は開口部のプロです、間違いなくこの建具は高性能です

サッシ工事1
のガラスはリビングからバルコニーへ出るサッシでガラスW1250×H2100で重さ約70㌔です 迫力ある1枚ガラスですが2階へ上げるのに4人かがりで上げました
このガラスはもう1㎜ガラス厚を増してもよかったんですがその1㎜の厚みでガラスの重さが何キロも変わってくるのでウチは4㎜+空気層+4㎜の組合せで強風時にはちょっと不安なのでシャッター一体枠のサッシを取付けました
サッシ工事3
で、取付け完了です
サッシ工事2

奥さんの希望で図面にないドアを取付けました 布団を干すのに少しでも最短距離でバルコニーまで行けるようになりました
サッシ工事5


ここで年内の工程は終了です
年明けに早速、内装建材(床材、室内建具、造作材)を納入と同時に外壁工程が始まります
サイディングは木目調のサイディングを貼りますのでまた施工状況などなどアップします
では皆様、来る年が皆様にとってより良い年になりますように。よいお年をお迎え下さい

スポンサーサイト
2013.12.29 Sun l ☆マイホーム新築工事進捗状況☆♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。