上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは

今日は先日施工したスチールフェンスをアルミフェンスへの取替工事をご紹介します
施工前の写真を撮り忘れたんですがフェンスを撤去した状態です
編集済①

編集済②

元はこのスチール製のフェンスがありました。
編集済③

古いフェンスと柱を全て撤去して新しいフェンス柱を埋める穴を掘りアルミフェンスを組立てていきます
そして完成です
編集済④


編集済⑤


写真に写っているアルミの屋根も数年前の弊社で取付けた屋根なんです このお宅の方とは日頃から良くしてもらっていて本当に気持ちよく工事ができました

お問合せなどございましたらお気軽にご連絡下さい
弊社HPは ㈲藤田サッシ販工

スポンサーサイト
2012.12.18 Tue l 施工例(カーポート、フェンス、門扉) l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは~
今月は次男と三男の運動会あり~の、法事があり~の、所属している消防団の競技大会があり~の、施工管理の授業があり~の、もぉ今月の日曜日は全て予定がぎっしりです
そんな中、先週の17日の祭日に家族皆で九州のスペースワールドへ行って来ました スペースワールドの近くの安い宿に泊まったんですが台風接近でどうなるか不安でしたが予報が外れて翌日は晴れですよ 若干、風はありましたが乗り物は全て動いていて、しかもお客さんガラガラ どれも待ち時間0分でめっちゃよかったです

っと、前置きが長くなりましたが今回はカーポート(トステム社製サーフポートⅢ)設置工事をご紹介します
カーポートといっても今回は運動場の日蔭を確保する為とゆう事と公共工事ではなかったのでこの商品を提案させていただきました 公共工事の様に必要以上の強度を求めない限りこの商品で十分、事は足ります

施工前です
編集済 施工前
事前に担当者さんと屋根の大きさや高さ、設置位置等の最終打合せを行った後いよいよ施工開始です
まずは屋根全体の位置を決めてから柱の位置を墨出ししていきます。そして柱位置が決まったら柱を埋める穴を掘っていきます
編集済 基礎1
写真では分かり難いですが深さは600㎜ほど掘ってます。っとここでハプニング発生 写真の両サイドの縦に灰色の棒状の物(水道管)が出てきたんです まぁよくある事なんですが1つの穴に2本の水道管がでてきるってゆうのは珍しいかな
なんとか水道管を壊さないよう穴を掘って底にバラス(砕石)を敷いてレベルを合わせていきます。
編集済 基礎2
全ての穴を掘りレベルをバッチリ合わせた後は本体の組立てです
編集済 柱1

編集済 柱2
柱材と材梁の連結部分に写真(上)の心材を組込みます この心材はスチール(鉄)製で強度はバッチリあるんですが重くてちょっと作業が大変です

基礎コンクリートが固まるまで仮の支えをとりながらドンドン組立てていきます
編集済 状況1
次に屋根材(ポリカードネード製の波板)の取付けです。
編集済 状況2

そしてオプションの補助柱の取付け作業です。まず補助柱と地面を固定する引っかけ部品の埋めこみです
編集済 補助柱1

これらの作業が全て完了し、いよいよ完成です 三連棟のカーポート、普通車3台が縦に停めれる大きさです
補助柱を収納した時の写真です
編集済 完了2
そして補助柱を出した時の写真です
編集済 完了1
この補助柱を装着すれば台風や積雪でカーポートが壊れる事はないと思います

近々、このブログにてエクステリアを期間(数量)限定の大特価にて販売しようと計画中です 今メーカーと価格の打合せなどなど詰めていっている途中なんですが僕の思いでは製品代金を定価の45%~50%off(TOEX製品は除く)+取付工事費って感じです 販売価格が決まり次第、ご報告させていただきます

その他、サッシやエクステリアについてご質問やお問合せなどなどございましたら弊社HP又は電話、メールにてお気軽にお寄せ下さい

2012.09.25 Tue l 施工例(カーポート、フェンス、門扉) l コメント (0) トラックバック (0) l top
僕の住んでいる所は台風4号の被害は全くなかったんですが台風が上陸した所は大変な事になってたみたいですね
次の5号の動向が気になりますよね

今日は以前、施工した駐車場のフェンス工事の写真をアップしたいと思います

まず古いフェンスを撤去し、新しいフェンスの柱ピッチを地面に書いていきます
そしてアスファルト舗装をサンダーで縁切りしてハツリ機でバリバリとハツっていき柱を埋める穴を掘っていきます この作業で全ての穴の底が水平になるようにします。地面と平行とゆう事ではなく穴の底の高さがバラバラにならないようミリ単位で調整します。でないと後にフェンスの頭部分が凸凹になり、とてもカッコ悪い事態になってしまうので慎重に行いました

編集後 施工状況2

そしてフェンス本体と柱を端から仮組みしていきます

編集後 施工状況3

編集後 施工状況1

水平器や光学機器等で垂直と水平を微調整し木の棒で仮に固定してからコンクリートを流し込みます
そこまで順調に作業は進んでいたんですがこの工程で悲劇は起きました
この現場の近所にある幼稚園の遠足だったのかお散歩だったのか子ども達の団体が接近して来るのが見えました 嫌な予感がしたんですが先生も引率しているんだからまさか…。って思ってたんですが、そのまさかが現実に
そうです、子供がまだコンクリートが固まっていないフェンスにすがったんです フェンスは1枚が動くと左右の数枚も引っ張られて動きます もちろん今回も左右の4スパンほどが動いてしまい作業が元に戻ってしまいました

引率していた先生がびっくりされて本当に申し訳なさそうに謝っていただきましたが、謝るのはこちらの方で、万が一子供さんが怪我でもしたら全責任は僕にあるわけです カラーコーンとバーで簡易的なバリケードは設けてましたが子供が容易にくぐれるバリケードを設置したこちらに責任があります 安全に対する配慮が足りてませんでした。
うちにも5歳の男の子がいますのでどんな行動をするか予測はできたはずなのに『大丈夫だろう』と思い安全管理を怠った事を反省した現場でした
ホント子供さんが怪我しなくてよかったです

修正作業も無事に終わりコンクリートを全部の穴に流し込み1日空けてから仮固定していた木の棒を撤去して掃除をして工事完了
工事中にすがった子よ、もうすがってもびくともしないぞ

余談ですが今週末もサバゲーへ出かけてきます 先日電動ガンをちょっとカスタムしたんでその成果がでるかどうか日曜がチョ-楽しみです


2012.06.21 Thu l 施工例(カーポート、フェンス、門扉) l コメント (0) トラックバック (0) l top
過去の現場です。
木製の門扉をアルミ門扉に取替えました。
このアルミ門扉はTOEX社製のライフモダンⅡD-styleというシリーズでアルミ表面に木目調のラッピング加工してあります。
高級タイプだけあって落ち着いた感じでとても感じのいい門扉です。

施工前
k邸門扉 施工前
編集後の施工前


施工後
K邸門扉 施工後1

編集後の施工後2


K邸門扉 施工後2

編集後の施工後1


光の当たり具合で色が違うように見えますが、柿渋(こげちゃ色)です。


2012.03.28 Wed l 施工例(カーポート、フェンス、門扉) l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。